みずほ銀行 おまとめローン

みずほ銀行カードローンの返済方法

みずほ銀行カードローンは、銀行カードローンで有りながら、即日融資が可能で、銀行カードローンならではの低金利と言う人気のあるカードローンです。

 

お金を借りると翌月から返済が始まりますが、みずほ銀行カードローンの返済は理解すればいたって簡単ですが、表現方法が他社と違うのではじめての人は戸惑いがあるようです。

 

基本的には自動引き落とし

みずほ銀行カードローンの返済は口座からの自動引き落としと、ATMやみずほダイレクトから支払う方法が有ります。毎月返済は毎月10日口座からの引き落としになります。

 

毎月返済額は、

 

 

となっています。
利息は残高スライドリボルビング方式で計算されます。

 

残高リボルビング方式とは

残高リボルビング方式は、多くのキャッシング会社が採用している方法で、借入残高によって金利が変わるという方法で、毎月の返済額が解りやすくなっています。ただ、この方式は返済が長くなればなるほど、利息を含めた総返済額が多くなるというのがデメリットです。

 

金利の計算方法はいたって簡単で、1か月30日で計算すると、
(借入残高×年利)÷354日×30日=利息
と言う計算方法になります。

 

たとえば、
20万円を14.0%で計算すると
(20万円×14.0%)÷365日×30日=約2300円になります。

 

みずほ銀行は1万円~50万円の借入残高の場合、毎月返済額が1万円なので、その中から2300円の利息を先に引き、残り7,700円が元金返済に充当され、翌月の借入残高は192,300円で計算され、翌月は借入残高192,300円が元金になります。

 

毎月返済だけを続けていると、返済回数23回、利息合計が29.062円となり、元金と合わせた総返済額は229.062円になります。

 

任意返済を利用する

みずほ銀行カードローンの返済方法は、口座引き落としだけでなく、任意返済も可能です。任意返済と言うのは、いわゆる繰り上げ返済の事で、毎月返済は毎月引き落としされますが、さらに任意返済が可能です。

 

追加返済(繰り上げ返済)はお金に余裕が有る時、余ったお金を返済に充当すると、返済期間が短くなり、利息を含めた総返済額を抑えることが出来ます。金利は日割り計算なので、1日でも早く完済すれば、それだけ無駄な金利を払う必要がなくなります。任意返済の返済方法は、「みずほダイレクト」か[ATM]からの返済になります。

 

みずほダイレクトから任意返済

「みずほダイレクト」とは、パソコンやスマホから振込ができるインターネットバンキングの事で、「みずほダイレクト」を利用すれば、24時間返済ができて、手数料は一切かからないという返済方法です。

 

カードローンの任意返済用にみずほダイレクトに登録しておくことをおすすめします。

 

「みずほダイレクトでの返済手順」

みずほダイレクトで任意返済する手順は

1、引き出し口座と返済口座を入力

2、返済に使用する普通預金口座を選択

3、入金口座を入力

4、返済金額を入力

5、みずほダイレクトの第二暗証番号、またはワンタイムパスワードを入力

6、返済実行

 

1~3の手順が必要なのは初回利用の時だけで、2回目以降は返済金額とパスワードを入力するだけなので、簡単に返済手続きが出来ます。返済がまちがいなく完了すると、手続きのあとに13ケタの受付番号が発行されます。受付番号は問い合わせをする時に必要になるので、記録を残しておきましょう。

 

ATMからの返済方法

みずほ銀行カードローンはコンビニやみずほ銀行ATMコーナーに設置されているATMから任意返済できるようになっています。利用できるATMは以下の通りです。

 

カードローン契約時に作ったカードが「キャッシュカード兼用型」と「カードローン専用型」かによって、利用できるATMは異なります。

 

利用できるATMは、みずほ銀行ATMやE-net(ファミリーマート)、ローソンATM、セブン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMが利用できますが、キャッシュカード兼用型の場合はゆうちょ銀行ATMが利用できないので注意が必要です。

 

ATMは利用時間と手数料に注意が必要

ATMでの任意返済は利用できる時間が限られている事と、コンビニATMやゆうちょ銀行ATMを利用すると利用手数料が発生します。

 

 

利用できる時間帯は、どのATMも同じで、平日は8時45分~18時00分、土日・祝日は9時00分~17時ですが、コンビニATMを利用した場合は手数料が発生してしまいます。

 

任意返済は「わざわざ手数料を払ってまでするもの」ではないので、ATMを利用する際はみずほ銀行のATMを利用するようにしましょう。